スキーを激安で楽しむ方法

スキー等のウインタースポーツは色々と用意するものがありますので、結構お金がかかってしまいますが、少しでも安く、なるべくなら激安にスキーを楽しむ方法を考えてみましょう。


装備の面からみると、最低でもスキー板、ビンディング、ブーツ、ストック、ウエア一式が必要となります。

東京大阪の夜行バスついてはこちらのサイトでご確認ください。

これらを安く揃えるにはスポーツショップの安売り期間を狙ったり、型落ちの新古品を狙ったり、インターネットで購入したり、中古でも構わないのならリサイクルショップやオークション等で激安に手に入れることも出来ます。

長野のラフティングについてわかりやすく説明しています。

スキー場ではリフト券が必要になりますが、スポーツショップでの割引券を利用したり、近郊のコンビニエンスストアで一日券を安く購入できる場合があります。またスキー場のホームページにリフト割引券がついている場合があるのでチェックしてみるといいでしょう。
よほどタイミングが合わないと難しいですが、昼過ぎぐらいから行く場合には一日券を買って早く帰る人を探して激安で譲ってもらうことが出来る場合もあります。

食事の面をみても、レストラン等は割高になってしまう場合が多いので、自分達で用意したほうが安上がりになります。

おにぎりを自宅で作って持って行ったり、携帯用ガスバーナーを持って行ってお湯を沸かしてインスタントカップラーメンやコーヒーを作れば温かい物を飲食出来ますし、みんなで楽しむにはもってこいです。


大人数でいくなら割り勘にすればガソリン代金、高速代は安くなりますし、少人数で行くならバスツアーで行くというのも安くあげる方法です。

特に平日に行ける人達などはリフト券、食事代、装備レンタル代金などがセットになったプランが激安で行われている場合があり非常にお得です。

中部のラフティング情報のことならお任せください。

一度のシーズンで何回も行く人は、合計金額が相当高くなってしまうでしょうから、節約出来るところは少しでも安くあげて楽しみましょう。